【大正寺】富士吉田市の浄土真宗の歴史あるお寺が素晴らしい

近年絶景スポットとして有名になってきた忠霊塔はご存じでしょうか?

新倉山忠霊塔富士吉田

忠霊塔 新倉山にそびえ立つ富士吉田のド定番観光スポット!

この美しい景色が見られる新倉山浅間神社のすぐ麓に、ひっそりとたたずむお寺があります。

そちらも負けず劣らず美しいスポットですので、ご紹介いたします。

富士吉田市下吉田の大正寺はこんなお寺

大正寺富士吉田

大正寺は山梨県富士吉田市にある浄土真宗本願寺派のお寺です。

最寄り駅は下吉田駅なのですが、住宅街を歩いていくので少し迷うかもしれません。

忠霊塔から向かうほうがわかりやすいと思います。

中央高速をくぐり、すぐ右手に大きな建物が見えます。

大正寺富士吉田

石の階段を登り、門を潜ると広々とした境内が。

大正寺富士吉田

あまり人も多くなく、静かでゆっくりできそうです。

富士吉田大正寺の深い歴史

大正寺は寶松山といい、浄土真宗本願寺派に属するお寺だそうです。

寶松山はさかのぼること750年前に創設され、長い歴史を持ちます。

祖門は六老僧の随一源誓上人というお方。

大正寺そのものができたのは室町時代の1446年4月で、当時は水石山新念寺という名前でした。

その後、3代目の住職のときに新福寺と改号され、1668年5代目の住職の今と同じ大正寺になったそうです。

560年も続くながい歴史をもつ大正寺の現在の住職は17代目なのだそうです。

それだけ昔の富士吉田はどんな感じだったのでしょう。

ロマンが溢れますね。

大正寺の宗派、浄土真宗とは?

名前はよく聞きますが意外とよく知らない浄土真宗。

浄土真宗とは往生浄土の真実の教えという意味で、あらゆる者を必ず救うという阿弥陀如来の本願のはたらきによって、その浄土に往生してさとりを開く教えだそうです。

釈迦如来の経典をもとにした親鸞聖人(しんらんしょうにん)という1173〜1263年に生きた方の教えだそうです。

大正寺富士吉田

大正寺のおすすめポイント

なんと言っても立派な本堂が一押しです。

春の桜の時期には境内で花が咲くようなので、忠霊塔の桜まつりと合わせて行ってみてはいかがでしょうか。

それに年間と押して様々なイベントや行事を行っているようですので、そういうのに参加してみるのもいいかもしれません。

大正寺の位置情報

電話番号 0555-22-1017
住所 山梨県富士吉田市浅間1丁目2−1

近くのオススメスポット

👉忠霊塔 新倉山にそびえ立つ富士吉田のド定番観光スポット

👉 入山うどんがあまりにも民家すぎるので不思議な経験したい方にオススメな吉田のうどん屋