御師の家見学|菊谷坊で富士講の文化や歴史を知れる

富士吉田市にある御師の文化をご存知でしょうか?

今回は富士吉田市上吉田地区で行われている御師の家菊谷坊見学ツアーのご紹介をさせていただきます。

富士山、富士吉田の旅の思い出にぜひこの街の歴史と文化にふれてみてください。

いくべぇ
富士吉田で室町時代から続く重要な文化である御師文化。現存する古い建物が見学できちゃう!

御師の家見学ツアー詳細

富士山は世界遺産に登録されてから注目が集まっていますが、絶景スポットやレジャーとしての富士山だけでなく、富士山とともに育ってきた重要な文化も近年注目されています。

その中でも有名なのが浅間神社でありますが、浅間神社と深いつながりがある【御師】という文化をご存知でしょうか?

御師は富士山に対し神聖なものであると考え参拝の意味を込めて登山をする【富士講】と呼ばれる人たちの世話をしてきた上吉田地区に代々生きる人々のことを言います。

御師の家では宿として参拝者を泊め、祈祷やお弁当の世話もしていたといいます。

江戸時代の全盛期には約90もの御師の家が連なっていたそうですが、近代化とともに衰退し、現代では数件残る程度となっています。

その重要な文化を後世に伝えるべく見学や体験などを実施している菊谷坊では富士講と御師の歴史や文化を知ることができます。

御師の家菊谷坊
  • 館内案内(展示物の解説)
  • 御師の家の解説
  • 富士山信仰と富士講についての解説
  • ご縁年の解説
  • ご神前の見学
  • 現存する古文書(一部)の解説
所要時間 約60分
参加費用 1000円
最小遂行人数 2人
お問い合わせ お問い合わせはこちら

集合

集合は御師の家菊谷坊に直接来ていただきます。

富士山駅から徒歩10分程です。

館内案内展示物の解説

約500年続く御師の家である菊谷坊の実際の建物内部の見学。

また菊谷坊に残る講社の奉納物や古い道具などの解説。

御師の家の解説

古文書などを見せながら御師の家の歴史的な役割や生活についての解説

富士山途富士講について解説

菊谷坊の展示物や写真などを交えて富士山信仰と、それの中心にあった富士講の講社について紹介。

ご縁年の解説

ご縁年とは、60年に一度の庚申の年のことで富士山信仰においてありがたい年とされてきてその年を記念して講社の登山や奉納(菊谷坊では掛け軸や石門など)も例年より大規模なものだった。その年の登山の様子や奉納物の紹介などを行う。

ご神前の見学

菊谷坊の屋敷の奥にある「ご神前」という部屋の見学。ご神前には神社を模した屋根付きの祭壇(ご神殿)がありそれらの紹介。

現存する古文書(一部)の解説

檀那廻帳や代参帳など。

料金

御師の家見学はお1人様1000円、御師の家見学+牛王刷り体験で2500円となっております。

牛王刷り体験+見学セットプラン

所要時間 約3時間
参加費用 3500円
最小遂行人数 2人
雨天 決行
うどん作り体験 約70~80分
月江寺商店街散歩 約20~30分
忠霊塔案内 約30~40分
下吉田浅間神社 約30~40分
本町通り商店街 約10~20分

吉田のうどん作り体験詳細はこちら

お問い合わせ

当見学&体験ツアーは完全予約制です。

以下の【LINE@】または【お電話】で事前にご予約をお願いいたします。

LINEで予約

※当日予約のお客様はお電話にてお問い合わせください。

リンククリック後に以下の項目をお送りください。24時間受け付けており返信は必ず致します。スムーズにご予約を希望されるお客様はぜひご利用ください。

  1. 希望日と時間(10:00~ or 11:00~ or 12:00~ 13:00~ or 14:00~ or 15:00~のいずれか)
  2. 大人(13歳以上)・小人(7歳~12歳)・幼児(6歳以下)それぞれの参加人数
  3. メールアドレス
  4. お電話番号
  5. 宗教上またはアレルギー等で食事制限のあるお客様は事前にお知らせください。

電話で予約

080-7822-8859

こちらの電話番号は「ほうとう&天丼作り体験」「吉田のうどん作り体験」を監修している居酒屋俺っちにかかります。

体験希望の問い合わせの旨をお電話口のスタッフに伝えていただきますよう、お願い致します。

お電話が繋がらない場合はLINEにてご連絡いただけるとスムーズです。